イベント情報

イベント情報

【ひらめき☆ときめきサイエンス】平成29年度参加申込開始しました。

2017/06/06

甲南大学 先端生命工学研究所 FIBER 実験教室参加者募集(中学生対象)参加費無料 昼食付き ※本プログラムは、独立行政法人日本学術振興会からの補助金により実施いたします。 ※科学研究費補助金(KAKENHI)をもとに行った大学での研究を、実験を通じて中学生にわかりやすく紹介します。

開催日時 平成29年7月29日(土) 10:00〜16:40
内容
生命体は、DNAの中にある塩基の並びを利用して、どのようなタンパク質がいつ・どれくらい作られるかという遺伝情報をDNAに書き込んでいます。例えば、体の中でのアルコールの分解に関わるタンパク質の遺伝子が、たった1塩基だけ別の塩基に置き換わることで、そのタンパク質はアルコールを分解できなくなります。このような個人のDNAの塩基の違いが、お酒に強い、弱いをはじめとする個人の体質や外見を決めています。
私たちの甲南大学先端生命工学研究所(FIBER)における最先端の研究成果から、同じ塩基の並びをもつDNAから作られるタンパク質でも、DNAを取り巻く“環境”によって、性質が異なる場合があることがわかってきました。本プログラムでは、このような“環境”によってコントロールされる新しいDNAの働きについて、”実験”や”カードゲーム”を通じて学びます。また本プログラムの初めての試みとして、受講生が実験手順を自ら考えディスカッションする、”DNA博士研究”も体験して頂きます。


プログラム申込者限定!予習テキスト ・DNAの姿・カタチを楽しく学ぶ ・DNAカードゲーム (準備中)

タイムスケジュール
9:30-10:00
受付(ポートアイランドキャンパス玄関前集合)
10:00-10:10
開会の挨拶
10:10-10:40
科研費の説明、研究所の研究紹介、実験内容の説明(教員・大学院生等の紹介)
10:40-10:50
休憩
10:50-12:00
実験 (実験操作の説明、実験器具の操作練習、DNAや試薬の調製)
実験の操作は、海外博士研究員や大学院生等が受講生に教える
12:00-13:00
昼食(教員・海外博士研究員・大学院生等と一緒に昼食)
13:00-14:10
午後の実験についての説明
ディスカッションタイム&プレゼンテーションタイム
(4〜6名のグループで実験結果及び結果をもとに考えられるDNAの役割を議論する)
実験 (途中休憩有)
14:10-14:35
キャンパスツアー(世界最大級DNAモニュメントと最先端実験設備の見学)
14:35-15:00
クッキータイム、休憩
15:00-15:30
FIBERオリジナルDNAカードゲーム
(DNAからタンパク質ができるまでを学ぶ)
15:30-16:10
実験結果の観察・評価・解説
16:10-16:40
「DNA博士号」授与式、閉会挨拶 (アンケート記入)
16:40
終了・解散
定員 中学生25名(先着順)
会場 甲南大学 ポートアイランドキャンパス
〒650-0047
神戸市中央区港島南町
7丁目1番20
申込方法
下記のリンク先をクリックすると日本学術振興会『ひらめき☆ときめきサイエンス申込専用ページ』アクセスできます。
申込ページはこちら

開催地「近畿」
実施日「7月29日(土)」
場 所「兵庫県神戸市」
実施機関名「甲南大学」
プログラム名「ようこそナノバイオワールドへ~同じDNAから性質の異なるタンパク質を作ろう~」
よりお申込みくださいますようお願いいたします。

応募締切 平成29年7月20日(木)
募集人数が集まり次第、応募を締め切らせていただきますのでご了承ください。
お問合わせ
甲南大学 ポートアイランドキャンパス事務室
〒650-0047 神戸市中央区港島南町7丁目1番20
Tel 078(303)1147 Fax 078(303)1495

昨年のプログラムの様子

実施代表者 杉本直己FIBER所長より開会の挨拶を行った後、科研費の説明・実験内容の講義などを行いました。

実験内容の説明の後、実験器具の操作練習、DNA等の試薬の調製を行いました。アシスタント(学部学生及び大学院生)は、受講生一人一人に声をかけ、安全に実験を遂行できるよう配慮しました。

ディスカッションタイムでは、教員、海外博士研究員やアシスタントと共に受講生が、積極的に意見を交換しました。実験結果の観察では、DNAのカタチによるタンパク質の固まる様子の違いを観察し、受講生全員が実験結果について議論しました。

キャンパスツアーでは、世界最大級DNAモニュメントの見学や最先端の実験設備を見学しました。

閉会式では、DNA博士号が受講者全員に授与され、記念撮影を行いました。

KONAN FIBER

KONAN FIBERとは・・・

甲南大学ポートアイランドキャンパス内にある世界最先端の設備で実験を行う研究所、先端生命工学研究所Frontier Institute for Biomolecular Engineering Research: FIBER)の呼称です。生物のしくみを作り上げている分子や原子を操作するナノテクノロジーとバイオテクノロジーを使って、生命現象の謎を解き明かし、世界に向けて研究成果や情報を発信しています。
先端生命工学研究所ホームページ http://www.konan-fiber.jp/別ウィンドウで開きます